ちびまる子ちゃんとは?

過去のおはなし2024年

「お姉ちゃん、妹になって甘えたい」の巻
「まる子、雨に濡れない方法を考える」の巻

#1436(6/23放映)

「じゃーん!これがまる子の考えた雨に濡れない為の傘だよ。お姉ちゃんが妹になって、まる子の気持ちがわかるようになったら、貸してあげてもいいよ。」

脚本:折笠雄一/富永淳一
絵コンテ:知吹愛弓/知吹愛弓
演出:知吹愛弓/知吹愛弓
作画監督:杉山東夜美/杉山東夜美
原作:さくらももこ

「放課後何して遊ぶ?」の巻
「山根、ニックネームで呼ばれたい」の巻

#1435(6/16放映)

「永沢、何で山根のことニックネームで呼んであげないのさ。今からあたしが考えたランドセル使ったゲームやるから、ちゃんと「ジョー」って呼んでよ。あんたは「エディ」ね。」

脚本:田中孝晃/石山優子
絵コンテ:鈴木拓郎/鈴木拓郎
演出:鈴木拓郎/鈴木拓郎
作画監督:山崎登志樹/山崎登志樹
原作:さくらももこ

「まる子、寒さに負ける」の巻

#1434(6/9放映)

「ええっ!?風邪ひいたってウソついて学校ズル休みしようとしたの、たまちゃんにバレちゃった?あ~もう寒すぎて家から一歩も出たくないんだ。あたしゃ春になるまでこたつを背負って生きてきたいよ。」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:岩崎知子
演出:古謝和希
作画監督:羽坂英則/上條 修
原作:さくらももこ

「まる子、鍋モノさわぎ」の巻

#1433(6/2放映)

「ダメーッその鍋食べたら死んじゃうよ!まる子は家族の命を心配してるのに、それでも食べたいなんていじきたないね。お母さんの食いしんぼうめ。おじいちゃんは食べないよね、死なないで。」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:市橋佳之
演出:市橋佳之
作画監督:才田俊次
原作:さくらももこ

「まるちゃん 目ざまし時計を買う」の巻

#1432(5/26放映)

「ねむい。もう朝だから起きなくちゃいけないのにどーしてもねむい。お尻ぶたれてもいいからまだ眠っていたい。あ~意識が遠のいて夢の中へ...。みんなはどうやって朝起きてるんだろ...。」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:知吹愛弓
演出:知吹愛弓
作画監督:杉山東夜美
原作:さくらももこ

「すず虫がうるさい」の巻

#1431(5/19放映)

「すず虫の音ってキレイだけど、たくさんいすぎるとうるさくてかなわないよ。今ウチには100匹以上いるんじゃ。どこかに逃がしたいけど勝手に逃がすと怒られる?もしかしておまわりさんに捕まっちゃう?」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:鈴木拓郎
演出:鈴木拓郎
作画監督:山崎登志樹
原作:さくらももこ

「暑い夏を家ですごした一日」の巻

#1430(5/12放映)

「誰かまる子に1千万円くれないかなぁ。そしたらラスベガスに行ってルーレットで大儲けするんだ。100億円あれば花輪くんちにも勝てるよね。あ~あ、暑すぎておかしなことばっかり考えちゃうよ。」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:青木佐恵子
演出:青木佐恵子
作画監督:あべじゅんこ
原作:さくらももこ

「みんなでドライブに行く」の巻

#1429(5/5放映)

「わあっ、車を運転するお父さんってなんかカッコイイ!でも気を付けてよね。高速道路で事故なんてシャレになんないよ。あれ、マズイ、トイレに行きたくなっちゃった。なのにあ~もうっ渋滞してるーっ!」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:野田泰宏
演出:野田泰宏
作画監督:中山智香
原作:さくらももこ

「今日は家庭訪問の日」の巻
「家庭教師がやってきた」の巻

#1428(4/28放映)

「いくら学校の先生が家に来るからって、こんなピカピカに掃除しなくちゃいけないの?先生ってそんなにエライの?じゃあ今度来る家庭教師の先生もすっごくエライ人?」

脚本:さくらももこ/さくらももこ
絵コンテ:酒井伸次/渡辺ジョン
演出:市橋佳之/市橋佳之
作画監督:才田俊次/才田俊次
原作:さくらももこ

『プロ野球開幕!!』の巻

#1427(4/21放映)

「アニメ『ちびまる子ちゃん』は来年35周年を迎えます。そこで次回から「季節まるごと!さくらももこ春夏秋冬の原作まつり」と題して、4つの季節のお話をお届けします。これからも、ちびまる子ちゃんは楽しいお話をお送りします。お楽しみに!」

脚本:さくらももこ
絵コンテ・演出:知吹愛弓
作画監督:杉山東夜美
原作:さくらももこ

「まる子とたまちゃん、ふたりの冒険」の巻

4/14

「隣町へと出かけるまる子とたまちゃん。目指すは本屋さん、そしてヒデキの写真集だ。お姉ちゃんとの仲直りのため、なんとしても見つけなければならない。果たして二人は無事写真集を手に入れることが出来るのか?」

脚本:松島恵利子
絵コンテ:青木佐恵子
演出:青木佐恵子
作画監督:あべ じゅんこ
原作:さくらももこ

「まる子、学校でお腹いたくなる」の巻
「まる子、マツタケを欲しがる」の巻

4/7放映

「ウッ!何だか急にお腹が痛くなってきたよ。トイレに行きたいけどテスト中だし何とかやりすごそう。今日はおじいちゃんにマツタケを買ってもらって食べるんだ。腹痛(はらいた)はどっか行って!」

脚本:さくらももこ/さくらももこ
絵コンテ:青木佐恵子/宮下新平
演出:青木佐恵子/堂山卓見
作画監督:あべじゅんこ/あべじゅんこ
原作:さくらももこ

みんなに幸せいっぱい、きますように!春のお楽しみ1時間スペシャル

3/24放映

次回の『ちびまる子ちゃん』は「みんなに幸せいっぱい、きますように!春のお楽しみ1時間スペシャル」と題して、できたてほやほやの新しいお話にくわえ、これまでに放送した作品の中から選りすぐりのお話をお届けします。乞うご期待!である。

『ぜんぜん知らない親せきの人』の巻
脚本:さくらももこ
絵コンテ:市橋佳之
演出:市橋佳之
作画監督:西山映一郎

『さくら家に謎の影!?奴の名はG』の巻
脚本:松島恵利子
絵コンテ:市橋佳之
演出:市橋佳之
作画監督:山崎登志樹
原作:さくらももこ

『たまちゃんのゆううつ』の巻
脚本:松島恵利子
絵コンテ:市橋佳之
演出:市橋佳之
作画監督:山崎登志樹
原作:さくらももこ

『まる子、水の味がわかる?』の巻
脚本:加賀未恵
絵コンテ:市橋佳之
演出:市橋佳之
作画監督:才田俊次
原作:さくらももこ

「出した手紙をとりもどせ!!」の巻

3/17放映

「ヘイ、タクシー!安全運転でぶっ飛ばしてください! さくら友蔵の友情を守るためなんです。泣かないでおじいちゃん。絶対間に合うよ。郵便屋さんより先に三田ちゃん家(ち)にたどり着けるよ!」

脚本:さくらももこ
絵コンテ:入好さとる
演出:青木 佐恵子
作画監督:あべ じゅんこ

「おばあちゃんの誕生日」の巻

3/10放送

「え?これがおばあちゃんの宝物なの?そうか、そうなんだ...。おばあちゃん、いつもありがとう。感謝の気持ちをこめて、みんなでプレゼントを贈ります。喜んでくれるかな。おばあちゃん、大好きだよ。」

脚本:髙橋幹子
絵コンテ・演出:堂山卓見
作画監督:山崎登志樹
原作:さくらももこ

「ヒロシの友情、まる子の友情」の巻
「まる子、ダーツをやりたい」の巻

#1426(3/3放映)

「ダーツってちょっと難しそうだけど、余計なことを考えないのがコツなんだって。お父さんもアレコレ考えるのやめて山ちゃんに謝りなよ。30年以上続いた友情は大切にしなきゃ。」

脚本:加賀未恵/平岡秀章
絵コンテ・演出:西山映一郎/西山映一郎
作画監督:山崎登志樹/山崎登志樹
原作:さくらももこ

「まる子の幸運な布マスク」の巻
「まる子、たき火を求めてさまよう」の巻

#1425(2/25放映)

「おじいちゃん、このマスクにはね、まる子を幸せにする不思議な力があるみたいなんだ。今度は何してくれるかな。あったかーいたき火で心も体もいやして欲しいな~。」

脚本:相良真美/富永淳一
絵コンテ:鈴木拓郎/鈴木拓郎
演出:鈴木拓郎/鈴木拓郎
作画監督:山崎登志樹/山崎登志樹
原作:さくらももこ

「友蔵、手土産に悩む」の巻
「花輪くん、一人で通学する」の巻

#1424(2/18放映)

「花輪くんにせまる黒い影。おぼっちゃんが一人で帰るなんて誘拐犯の思うつぼツボだよ。おじいちゃん、買うつもりなかったあのダジャレの鈴鳴らして、悪い人をびっくりさせて!」

脚本:加賀未恵/田嶋久子
絵コンテ:知吹愛弓/知吹愛弓
演出:知吹愛弓/知吹愛弓
作画監督:杉山東夜美/杉山東夜美
原作:さくらももこ

「お姉ちゃん、家族の作文に悩む」の巻
「友情のとんかつチャレンジ」の巻

#1423(2/11放映)

「がんばって小杉!五重塔とんかつは手強いけど負けないで。お姉ちゃん、まる子のこと作文に書くんなら、友達を応援するこんなやさしさとか頼りになるところを書いてよね。」

脚本:髙橋幹子/平岡秀章
絵コンテ:青木佐恵子/青木佐恵子
演出:青木佐恵子/青木佐恵子
作画監督:あべじゅんこ/あべじゅんこ
原作:さくらももこ

「キャリーケースは夢いっぱい」の巻
「まる子、落とし物を探す」の巻

#1422(2/4放映)

「おじいちゃん、まる子と一緒にこの素敵なカバンで大脱走しよう。いろいろ大事なものをきちんといれておけば、落とし物をみつける呪文みたいなおまじないもいらないよ。」

脚本:加賀未恵/平岡秀章
絵コンテ:市橋佳之/入好さとる
演出:市橋佳之/市橋佳之
作画監督:才田俊次/才田俊次
原作:さくらももこ

「まる子、福を呼びたい!」の巻
「まる子、毛玉を取りたい」の巻

#1421(1/28放映)

「まる子のセーター毛玉だらけ。でも毛玉ってすごいんだ。あたし、すべてを毛玉にかけて生きていこうかな。そうすれば運が良くなって幸福な人生を送れるかもしれないよ。」

脚本:富永淳一/熊谷那美
絵コンテ:渡辺ジョン/神谷純
演出:渡辺ジョン/野田泰宏
作画監督:中山智香/中山智香
原作:さくらももこ

「さくら家、テレビがない3日間」の巻
「たまちゃん、読書に集中したい」の巻

#1420(1/21放映)

「たまちゃん、何だか面白い顔して本読んでるね。何の本なんだろ。まる子も読んでみたいな。今、うちには生きていくのに絶対必要なものがなくてつまらないんだ。」

脚本:加賀未恵/田嶋久子
絵コンテ:前田薫平/前田薫平
演出:前田薫平/前田薫平
作画監督:山崎登志樹/山崎登志樹
原作:さくらももこ

「ヒロシ、田舎暮らしに憧れる」の巻
「さくら家、マラソン大会に出る?」の巻

#1419(1/14放映)

「えっ?田舎に引っ越すの?転校するのは嫌だけどすごくイイ所みたいだね。空気もキレイでマラソンの練習にピッタリかも。うちのみんなで老人会の大会の賞品全部もらっちゃおう。」

脚本:石山優子/加賀未恵
絵コンテ:知吹愛弓/知吹愛弓
演出:知吹愛弓/知吹愛弓
作画監督:杉山東夜美/杉山東夜美
原作:さくらももこ

「中野さん、友蔵から年賀状が来ない」の巻
「大野くん、おみくじで大凶を引く」の巻

#1418(1/7放映)

「冬田さん、まる子が悪いんだけど、人の事大凶大凶って大凶女みたいに言わないでよ。確かに出した人から年賀状が来なかったり、良い事ないんだけどさ。」

脚本:髙橋幹子/髙橋幹子
絵コンテ:青木佐恵子/青木佐恵子
演出:青木佐恵子/青木佐恵子
作画監督:あべじゅんこ/あべじゅんこ
原作:さくらももこ

PAGETOP