最新情報

2019/05/16

「ちびまる子ちゃん」プラネタリウム第2弾が公開決定!

ちびまる子ちゃんアニメ化30周年を記念し、プラネタリウム第2弾の公開が決定!

20190516_planeta_00.jpg

ちびまる子ちゃんがアニメ化30周年を迎えることを記念して、プラネタリウムプログラム第2弾「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」をコニカミノルタプラネタリウム株式会社の制作・配給のもと全国上映することが決定!

東京都内では、2019年7月中旬より、コニカミノルタプラネタリウム株式会社が運営するコニカミノルタプラネタリア TOKYO /有楽町マリオン(以下、プラネタリア TOKYO)、コニカミノルタプラネタリウム"天空"in 東京スカイツリータウン®(以下、"天空")の2館で上映を予定しております。

 本作は、「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」と疑問に感じたまる子が、お馴染みのキャラクターたちとともに地球の不思議を探求する完全オリジナルのストーリー。現在では常識となっている地動説を親子で楽しく学べる作品となっています。

30年以上にわたり愛され続ける『ちびまる子ちゃん』の世界を、プラネタリウムのドーム全体に映し出します。

プラネタリア TOKYO"天空"での上映に先立ち、先行試写会を2019年6月12日(水)17時半より"プラネタリア TOKYO"にて開催いたします。最新の投映機とドーム環境で、迫力の映像と音響とともに『ちびまる子ちゃん』の世界をお楽しみいただけます。また、ちびまる子ちゃんもステージに登場致します。抽選で30組60名様をご招待いたします。

応募期間:2019年5月16日(木)12:00~5/26(日)23:59

※応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!当選者には入場券をお送りいたします、楽しみにお待ちください!



タイトル

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」

あらすじ

 「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。昔の人は太陽も星も地球を中心に動くと信じていたけど、コペルニクスやガリレオといった人たちが本当は地球の方が太陽のまわりを回っていると発見したらしい。もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。そこで目にした古代の人たちが考えた不思議な宇宙のすがたとは・・・!?

20190516_planeta_01.jpg20190516_planeta_02.jpg

20190516_planeta_03.jpg

上映情報

時間: 約28分
対象: 小学校低学年~一般
季節: 四季
映像: 全天周CG+フルアニメーション
制作: コニカミノルタプラネタリウム株式会社
日本アニメーション株式会社






上映施設情報

(1)「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」での上映情報

場所: 有楽町マリオン 9階

期間: 2019年7月中旬から上映予定

プラネタリア TOKYO ホームページ:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/

※詳細は追って掲載いたします。
20190516_planeta_04.jpg



(2)「コニカミノルタプラネタリウム"天空" in 東京スカイツリータウン®」での上映情報

場所:東京スカイツリータウン・イーストヤード7階

期間: 2019年7月中旬から上映予定

"天空" ホームページ: https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

※詳細は追って掲載いたします。

20190516_planeta_05.jpg

(3)全国での上映施設情報

上映館が決定次第コニカミノルタプラネタリウム公式サイトにて情報掲載

https://www.konicaminolta.jp/planetarium/program/index.html

最新情報
最新情報一覧
お知らせ
イベント
キャンペーン
モバイル/
インターネット

PAGETOP